FXスキャルマスターを検証

FXスキャルマスターを検証

FXスキャルマスターは販売開始から3年経っていますが
今でもコンスタントに売れています。

スキャルピングトレードを補助してくれるツールとして
一時のものでなく、ずっと使える手法です。


sca08.jpg


FXスキャルマスターを検証

FXスキャルマスターでは通貨ペアはドル円に限定しています。
トレンドフォローで利益を伸ばしてく手法です。


購入後は専用ページにてインディケーターをダウンロードします。


scalindi.png


MT4をインストールしたプログラムの中にコピーしていきます。
そうするとチャートにテクニカル指標が表示されます。


fxscalm.png


FXスキャルマスターでは5分足と1分足を表示させます。
5分足のトレンドを確認し、1分足でエントリーします。
ゆったりトレードしたい場合、1時間足と5分足でトレードすることも可能です。


チャートを確認するとローソク足に沿って平均足(ゲジゲジ)が表示されています。
上昇時は緑下落時は赤になります。


そして平均足(ゲジゲジ)の上下に雲のように表示されているのが
MA_original (ツチノコ)と呼ばれるインディケーターです。
こちらは上昇時は青下落時は赤になります。


そしてRCIが下に表示されています。
こちらはエントリー判断に使用します。


その下にあるのがG-MACD。
こちらは決済時の参考程度に使用します。


FXスキャルマスターではトレンドに沿ってトレードします。
エントリーは3種類。しっかりルール付けされているのでFX初心者でも安心できます。
インディケーターの色を確認しながらのトレードです。


8月10日

下落トレンド時のチャートです。
5分足はゲジゲジとツチノコの両方が赤色になっています。
1分足でも両方が赤になっているのでエントリー準備。


RCIの値を見ながらエントリーします。
ゲジゲジの色が変わったところで決済しました。
利益を伸ばしたい場合はツチノコ(雲)の色が変わるまで引っ張ります。


0810fxsc1.png


FXスキャルマスターはスキャでの取引なので
このようなチャンスが1日に何回も発生します。


5分足でトレンド発生を確認したら
1分足で狙い撃ち、小刻みに利益を伸ばしていくことが可能です。


0810scal2.png


損切りについては10pips~20pipsです。
トレンドフォローなのでローソク足が逆行したらなるべく早く切ります。
チャンスは何度でもあるので、損切りはためらいなくおこなっています。


ツチノコ、ゲジゲジ、RCIのフィルターを通してのエントリーだから
精度の高いトレードが可能です。


ただ自動売買やシグナル配信のようなほったらかしには出来ません。
トレードするときは集中してチャートに向き合う必要があります。


ただスキャは短時間でもチャンスが生まれます。
会社から帰ってきた夜の時間でも、十分にトレードチャンスがあります。


これまで感覚的にトレードしてなかなか勝てなかった方、
トレンド転換がわからずに損失を出してしまった方に最適なスキャルピング手法です。


 

注文ページで特典案内の表示がされていれば特典を受け取ることが可能です
当HP限定の特典については→詳細はコチラ

tokutens.png

 

↓↓↓

FXスキャルマスター(特典付き)


2012年8月14日|

カテゴリー:FX商材